WWII Lufft Waffe Blue shearing jacket "CHANNEL JACKET"

WWII Lufft Waffe Blue shearing jacket "CHANNEL JACKET"
商品説明文および商品画像の無断使用、説明文の引用/盗用を堅くお断りいたします。





世界的にはもとより日本国内においても入手することはまず不可能に近い、WWII ナチスドイツ空軍 
ルフトヴァッフェ ウインターフライトジャケット。CHANNEL JACKET チャネル・またはカナールと呼ばれる2ピース飛行服のジャケット


大戦中、ナチスドイツ ルフトヴァッフェにおける飛行服の生産はドイツの占領地や同盟国にある工場で多く生産され、現地の材料やパーツを使用して作られた為に、さまざまなバリエーションが生まれました。この冬用フライングジャケットもドイツ本国やブルガリアなどでも製造され、厚い羊毛裏地が付いたシープスキンを使って、ホワイトカラーやブルーシェアリングのものが代表的です。



※注 国内では最近、LUFTWAFFEルフトヴァッフェを飛行服の名称であるとする誤った説明が多くされますが(LUFTWAFFE)とはナチスドイツ空軍の名称であり、フライトジャケット自体の名称ではありません。






現存するオリジナルは非常に少ない希少なアイテムですが、今回のジャケットはそのコンディションも
特筆すべきものがあります。シープスキンレザーは堅牢で米軍のモデルとは比較になりません。

IRVINジャケットなどよりも柔らかく、着心地のよい個体です。カラーは当初のブルーカラーがほぼ残存している個体です。この個体はまさにコレクターズアイテムといえる最良の一品となります。ジッパーは問題なく使用可能です。袖のジッパーもオリジナルで稼働に問題はありません。差し込みに若干のコツがいりますが、問題なく使用可能です。


襟ボア抜けもなく、各ストラップ類も残存しています。特徴的な裾のコットン生地も堅牢で、当初より耐久性を考慮して製造されたことが伺えます。 


世界的にも希少なオリジナル品ですが、日本国内で入荷のあることは弊店以外では皆無に近いといえるアイテムです。 実寸サイズは40程度のグッドサイズです。






サイズ 肩幅 48cm 身幅 54cm 着丈 65cm 袖丈 60cm






SOLD OUT


































































































































































































EXTRA'S GARMENT SUPPLY & Co. 
CLOTHING SUPPLY OFFICE 
1F-C Maruei Bldg.2-11-8. Tokugawa.Higashi ku. Nagoya City.Aichi.JAPAN. 
Postal Code 4610025 open hour 13:00-19:00 
International Call +81 529375333 (Phone) 052-937-5333

コメント